top of page
  • 執筆者の写真MIKA

EMI先生の9月のテーマ

更新日:2022年9月14日

木曜 : 20:00〜Detox Flow



テーマ:後屈



ピークポーズ:ウシュトラーサナ(ラクダのポーズ)





後屈と聞くと苦手に感じる方も多くいますが、後屈は背骨だけを反らすことではありません。



正しくは、脊柱(首、背骨、仙骨、尾てい骨)や股関節の伸展(伸ばして広げること)などの動きを加えていくことを「後屈」と言います。





後屈では、腰を反らすのではなく、胸椎を広げ、胸を開きます。



反らすだけではなく、体全体でアーチを作っていく。そんなイメージです。



普段、デスクワークなどで背中が丸くなってくると副交感神経が優位になりすぎて、気分が落ち込みやすくなることがあるそうなので、意識的に動かしていくことはとても大切です。



胸椎をたくさん動かしてあげると交感神経にスイッチが入り、気持ちが前向きになります。



そして、胸を開くために肩甲骨も動かすので、背中の筋力も使い、巻き肩や姿勢不良の改善にもつながります。



”胸椎を動かしていくこと”を意識しながら、レッスンの中で共に体感していきましょう♪




Comments


bottom of page