top of page
  • 執筆者の写真MIKA

何もしないことが一番の失敗




失敗をしたことがない人は、挑戦をしたことがない人である。



そんな言葉を聞いたことがあるのですが、失敗の定義の見方を変えると、自分が諦めるまでは、失敗ではありません。



人は失敗を恐れるけど、失敗する(諦める)のが人間であり、そのことを理解して、受け止める。



それができたら、きっとまた、歩き始めることができます。



結果をコントロールする気持ちを、一旦手放して。



できるまでやってみる!



ということが、きっと結果と自信につながるはずです^^













Comments


bottom of page