top of page
  • 執筆者の写真MIKA

よく聞かれる質問第1位「ヨガで痩せますか?」

更新日:2022年10月28日




ヨガの講師をしていると、必ずと言って良いほどこのご質問をいただきます。笑



結論から言うと、



ヨガだけでは痩せません((((;゚Д゚))))ソウナノ



ヨガ=痩せるのであれば、ヨガする人全員が痩せていることになります。



もちろん、ヨガをすることで減量につながる事も事実あるのですが、それはヨガをしていく中で、考え方が変わったり、ライフスタイルが変わったり、様々な相互生がある中で得られる結果とも言えます。



本来ヨガは心身のバランスを取ることを目的としているので(こちらについては愛されるより愛した方が幸せになれるで触れています)、そもそも痩せることを目的とはしていないのです。



ただ、心理状態や自立神経が整えば、暴飲暴食もなくなるし、身体が健康的であれば、代謝の良い痩せやすい状態にもなりやすいので、



”ヨガを続けるうち結果痩せた”



というパターンは、たくさんあります。



ダイエットについて、先日メンタリストDAIGOさんが書籍を出版されていたのですが、科学が認める人生を変える方法TOP3は、



3位☞運動



2位☞睡眠



1位☞食事



であるとツイートされていました。まさに同感!



人のカラダは食べ物でできているので、食事は本当に大切な部分であり、運動と睡眠(の質をあげること)はヨガでカバーできます。



海外の研究によると、5時間睡眠の人は肥満率が50%アップし、4時間以下の睡眠ではなんと!



73%も肥満率が上昇するというエビデンスがあるくらい、睡眠の質は大事だったりします。(なんてこった!)



質の良い眠りを得るためには、副交感神経を優位にしてあげることがとっても大切で。



ヨガのクラスは交感神経→副交感神経を誘発する流れになっているので、レッスンの最後は寝落ちしている方も多かったりします。



最近寝つきが悪いな、ちゃんと寝れていないなという方は、副交感神経を優位にするためにヨガをしてみる、というのもとてもお勧めです^^



睡眠の質が良くなると腸内環境も整うし(栄養の吸収率が上がるので)、翌日のパフォーマンスも上がり、何よりカラダが元気になるので、運動をする気分にもなれたりします。



やる気が起きない、疲れがとれないという方は、いま一度睡眠を見直してみると良いかもしれません。



話をまとめると、ヨガ=痩せるではなく。



運動、睡眠、食事の見直しこそがダイエットへと繋がり、そのひとつの手段として、ヨガを実践する。



という認識でヨガを始めてみると、長く、楽しく、続けることができると思います^^




0件のコメント

最新記事

すべて表示

お友達ご招待キャンペーン

現在フリーパス会員の方へ、4月中ご家族やお友達など、3名様までフリーパスご招待いただけるキャンペーンのご案内です。 ①スタジオ公式LINEをご登録ください。 ↪︎https://lin.ee/GQX11b2 ②会員様のお名前と招待したい方のお名前をメッセージにてお送りください。 ③招待クーポンコードをお送りしますので、そちらを用いてフリーパスのご登録をお願い致します。 ご質問なども公式LINEにて

Comments


bottom of page