top of page

ご挨拶&今後のお知らせ


あけましておめでとうございます^^





みなさま今年はどのようなお正月を過ごされましたでしょうか?



実家に帰って〇〇をした、どこどこに行ってこんな経験をした等、本来であればそんなお話で盛り上がる頃合いだと思うのですが、今年はまた特別な年末年始だったかと思います。



去年は誰もが初めての局面を経験し、戸惑いや迷い、新たな気づきや意識の変化もあったことでしょう。



自分がどうありたいか、どんな風に誰と過ごしたいか、どんな決断を下すかなど、本来であれば先延ばしにしていたことを考える機会が増えた方も、きっと少なくないと思います。



そんな中、少しずつ日常を取り戻しながらも、再び緊急事態宣言が出されようとしています。



できれば誰もが避けたい事態でしたが、それぞれの判断が迫られている現実もあるので、みなさまの不安を解消ためにも、早めの決断とお知らせを必要に感じ、ブログを書くことにしました。





前回同様、政府から「ヨガスタジオも閉めてくださいね」と休業要請が出た際は、クローズして完全オンラインレッスンに切り替えようと考えております。



それまでは渡来のスケジュールでレッスンをし、必要に応じてオンライン開催と差し替える事も検討していますので、その旨ご理解いただけますと幸いです。



安全確保ももちろん大事なことですし、生活を繋げていくこともとても大切です。



自粛も必要に応じて判断するべきですが、みんなにとっての憩いの場、先生方の活躍の場としてスタジオを継続させたい思いも、本音としてあります。



何より、健康管理と人との関わりを持つ場を絶つことはできるだけ避けたい思いがあるので、できることを、できる範囲で続けていきたいなと考えております。



少し話が変わりますが、日本では、「人に迷惑をかけてはいけません」と小さい時から教育を受けることに対し、ヨガの本場であるインドでは、「人は生まれながらにして誰かに迷惑をかけているから、その分、あなたも人に親切にしなさい」と教えられるそうです。



外を出歩いて良いものか。



行動制限をかけることが、果たして本当に正しいのか。



そんな疑問が沸いた時には、先程の話をふと思い出してみてください。



決して外出を促しているのではなく、考え方の一つとして捉えていただけると嬉しいです。





心身バランスの調整は自身でしか補うことができないことでもあり、健康は資本となる”カラダ”への投資にも繋がります。



そのツールとして、ヨガは最高のお助けアイテムとなりますので、細く、長く、楽しく続けていただけると嬉しいです。



スタジオへの参加が難しい場合は、オンラインレッスンも是非ご活用ください。





また、スタジオを初めてご利用になる方で受講を検討している方は、30日無料体験のキャンペーンもございますので、こちらもご一読を。





今年もヨガスタジオraviをよろしくお願いいたします^^




MIKA


0件のコメント

最新記事

すべて表示

お友達ご招待キャンペーン

現在フリーパス会員の方へ、4月中ご家族やお友達など、3名様までフリーパスご招待いただけるキャンペーンのご案内です。 ①スタジオ公式LINEをご登録ください。 ↪︎https://lin.ee/GQX11b2 ②会員様のお名前と招待したい方のお名前をメッセージにてお送りください。 ③招待クーポンコードをお送りしますので、そちらを用いてフリーパスのご登録をお願い致します。 ご質問なども公式LINEにて

Comments


bottom of page